かっけ

東北からやってきました。 大阪のおばちゃんを目指しています。

ホテル事情_002(番外編)

こんにちは。ホテルについてアレコレと情報を載せていきます!と宣言しときながら、2回目にして番外編が登場 (^◇^;)

突然ですが、新大阪駅にもある
『 PUDO(プドー) 』という便利なロッカーを知っていますか?

なんとまぁ。
わたしの悩みをあっという間に解消してくれた便利なロッカーなんです!

▼このロッカーです

みなさんは、宅急便を受取るとき…
自宅で受取る?
コンビニで受取る?

わたしは普段、自宅で受取るのですが、この時ばかりは時間の都合がつかず、規定の配達時間の枠では無理と判断。
コンビニで受け取ることにし、再配達の依頼をしようと考えたわけです。

ちなみに、わたしは『 クロネコメンバーズ 』であるため、不在票のほかにメールも届くので、受取りが難しい場合には、配達日時を事前に変更できるんですね。

早速、不在メールに記載のURLより再配達の依頼をしようと、ヤマト運輸(※以降:クロネコヤマト)のサイトにて、いつもの手順で受取る場所の設定をしようとしたとき【 自宅・コンビニ・PUDO】の選択肢が画面に表示され・・・!

PUDOってなにもんじゃいと!

ここで少しフリーズ。というのも・・・
『 PUDO(プドー) 』この4つのアルファベットを毎日どこかで目にしてる気がしたのです。
そこで、家を出てから会社までのルートをシュミレーションした結果・・・
最寄り駅の改札横に、ある日突如と現れたロッカーじゃありませんか!

そりゃ~ね~。もちろん、使ってみましたよ。
時間を気にせず荷物を受取れるって、なんて便利なことか。
人間に会わずして、荷物を手にできるんですから。
日中は仕事で自宅にいない方には、本当にお勧めですよ。

つい先日もクロネコヤマトのCMでも、長瀬くん扮する配達員が『 PUDO 』に荷物を入れるさまがテレビで流れていました。
ホームページの「宅急便店頭受取りサービス」のページでも、一番うえに記載されているところを考えると、『 PUDO 』の普及にちからをいれているのは間違いないようですね!

▼ヤマト運輸:
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/ad/tentou_madoguchi.html

▼▽▼CM4連発の2番目にPUDO

▼PUDO設置場所:
新大阪駅正面口の階段横を通り過ぎた先、1階のセブンイレブン前にずらりと並んでいるコインロッカーの片隅に鎮座しております。

ホテルに宿泊される方は、もちろんフロントで荷物を受取れるのですが、ホテルまで取りにいく時間がなかったり、通勤で新大阪駅を利用している方にも、とても便利なのでお勧めです。

◆ P U D O 詳細はこちら:http://www.packcity.co.jp/our_service

機会がありましたら、ぜひ使ってみてくださいね (*゚∀゚)っ[.+:。★PUDO★.+:。]

Facebookでコメントする!

コメントを入力