唐揚げ隊長

人生の3分の1は唐揚げのことを考えてきました。

こんにちは。唐揚げ隊長です。
人生の3分の1は唐揚げのことを考えてきました。

隊長はカレーが大好きです。
食欲がない時や疲れている時は、唐揚げではなくカレーを食べます。
風邪をひいたら、薬代わりにカレーを食べます。

カレーの絵文字もよく使います。

今、朝の5時半なので、ヤマトの自動返信アカウントに送ってみます。

スルーされた感満載ですが、人間に送ってもだいたいこんな感じです。

一応、抗議しておきます。

かわいいにゃ!♡

ということで今回は、新大阪駅にある隊長オススメのカレー屋さんをご紹介します。

新大阪駅のカレー屋さん

新大阪駅にはカレー屋さんがいくつかあります。

『スペシャル』がめちゃくちゃ美味しい「ピッコロカリー」

関連ランキング:カレーライス; | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

;

とんかつKYKグループの「サンマルコ」

関連ランキング:カレーライス; | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

;

エキマルシェ内にある「野菜を食べるカレーcamp」

関連ランキング:カレーライス; | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

;

そして、今回ご紹介する「モジャカレー」

関連ランキング:カレーライス; | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

;

モジャって、なんだ?

「モジャさんのカレー」と思い込んでいたのですが、ある日、お店の入り口にある「ビッラルさんの特製カレー」と書かれた看板に気づいてしまいました。

「ビッラルさんだったのか… じゃあ、モジャって、なんだ?」

という、モジャモj…モヤモヤが湧き上がってきたのですが、気にしないタイプなので何年も放置していました。

今回の記事をきっかけに「モジャの意味を明かしてやるぜ」と意気込んでいたのですが…

出所:モジャカレー ウェブサイト

あっさり書いてありました。
もっと早く調べればよかった。

 

モジャカレーの場所

モジャカレーは新大阪駅の1階にある「味の小路」という飲食店が集まったエリアの一角にあります。

出所 : VIERRA ウェブサイト

お店も小さく、場所は正直わかりにくいですが、「味の小路」エリアはそんなに広くないので、大丈夫、きっと見つかります!(適当)

 

モジャカレーのメニュー

モジャカレーの基本メニューは5種類。

ノーマルカレー(650円)
ビーフカレー(750円)
カツカレー(800円)
ネギビーフカレー(850円)
エビフライカレー(900円)

新大阪駅のお店には限定メニューとして、

野菜カレー(800円)

があります。

トッピングは4種類。

チーズ(100円)
生卵(50円)
青ネギ(100円)
ウインナー(100円)

感想など詳しくは食べログを見ていただくとして、隊長がオススメするのはカツカレーです。

写真が下手ですみません。。
ボリュームもあって、お腹いっぱいになれます。

もちろん、人気No. 1のネギビーフカレーも美味しいですよ!

スパイスが効いた本場のカレーというよりは、日本のカレーに近いイメージです。

日本のカレーをベースに本場のスパイスを効かせてさらに美味しくなっ… 、と5分考えてひねり出した表現がまったくセンスないので、詳細はやっぱり食べログを見てください。(放り投げる)

 

辛さも選べます!

モジャカレーは辛さも選べます。

10倍(50円)
20倍(100円)
100倍(150円)
200倍(200円)
500倍(300円)
1000倍(500円)

みんなが美味しい!と絶賛する20倍を一度試してみたことがあるのですが、隊長には少し辛く感じたのと、100円UPはちょっと高いなと思います。

辛口なことを書いてしまいましたが(カレーなだけに)、これもモジャ愛ゆえ。

今後も通いますよ、ビッラルさん!

Facebookでコメントする!

コメントを入力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です