アクセス解析する際、「記者のアクセス」としてカウントされるようになります。
普段見るブラウザ・スマホなど全てで、このページにアクセスしてください。